<   2015年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧

2015総決算

f0238186_12114544.jpg
7D2+EF-S 55-250STM+DPP4(トリミング)

さて、今年最後の書き込みということで今年の出来事を自分なりにまとめて見ます。

・PENTAX→CANONへの本格移行
 ⇒さらにカメラメーカーをCANONに統一

・Lレンズ導入
 ⇒85LIIや728LIIを買いつつ、中三元?まで導入

・フルサイズ導入
 ⇒画質はどうあがいてもAPS-Cが超えられない壁と理解。

・7D2導入
 ⇒AF・連射ともAPS-C最強。運動会 昨年の完全リベンジ

・自分の求めるレンズ傾向がようやくわかった
 ⇒このレンズは買っても売るってのがわかる様になった。

 こんなところでしょうか。

 では、続いて今年のBEST BUY。



More
[PR]
by saxan2010 | 2015-12-31 12:13 | Comments(3)

あぶく銭

 使ってしまおう有馬記念。
 で、これ。
 
 
f0238186_22375179.jpg
 EF-S 55-250IS STM
 
 結局買うんかい! みたいな?
 いや きっかけは16-35F4Lの導入です。 7D2の標準として使うという意図もあり=
 7D2用の望遠もあればもう少し使用頻度も上がるかと?
 
 で 他の要素として
 ・A010は7D2用としてはAF速度がいまいち
 ・EOS M2用にも望遠ほしい
 ・728LIIがあるので重いレンズは不要。 F4Lも使いどころが難しく不要
 ・7D2 LVのDP-CMOS AF対応にしたい。
 ということで、STMのこいつに。
 
 描写力自体はF4LISと同等以上のはず。 ただ AI SERVOの追従力を懸念していましたが
 7D2で撮った感じ、そんなに悪くない。 (7D2の設定をもう少し詰めたい)


f0238186_22410573.jpg
 こんな感じです。
 描写自体はいい具合、解像度や繊細さはF4LISよりいいかもしれません。
 ただ、発色に関してはLと非Lには越えられない壁がある感じです。
 
 AF速度はM2でも悪くないですし、7D2のLVだと超早いです。さすが。
 
 まあこれは普段使い様で、要所では728LIIを使います。


[PR]
by saxan2010 | 2015-12-29 22:43 | Comments(2)

新時代。

f0238186_22254773.jpg
 6D+16-35F4Lにて いつもの梅田GFに行ってきました。
 やっぱり超広角レンズは都会が似合います(もしくは大自然、中途半端が一番中途半端に^^;)

 今まではTouit12=換算18mmが最広角でしたが今回は16mmです。(17-40はGFでは未使用)
 
 
f0238186_22255089.jpg
 やっぱりすごいなこいつは。
 広角の2mm差は思いのほか大きいですね。 全然違います。
f0238186_22255637.jpg
 そしてファインダーをのぞいての超広角撮影がめっちゃ面白い!! たのし~~。
 この組み合わせだと画質もTouitを超えているように思います。めちゃくちゃシャープですね。
 
f0238186_22255463.jpg
 飯撮りにも大活躍です。
 また35mmのスナップ・ポトレが撮れる焦点距離までカバーしてるのがとても使いやすいです。
 
 まさに新時代のEF-L。

 
 唯一。
 200枚ほどとったうち数枚、手振れ補正の誤動作のように見える写真(一部ずれて2重に見える)がありました。
 CANONに見てもらってもいいのですが、手振れロック前(カシャッテ音が終わる前)に撮ったときかもしれません。
 ま、どーせ中古なのでもう少し様子見。


[PR]
by saxan2010 | 2015-12-28 22:26 | Comments(2)

もうひとつの展開

16-35F4LISですが、もうひとつの用途で使ってみました。

7D2用の標準レンズとして です。
もともと7D使っていたときも 15-85から17-40Lに変えていた時期がありました。
今回もそれで。 まあA010もあるのですが、APS-Cだとちょっと広角がたりないので。
f0238186_16184017.jpg

画質的には申し分ないですが発色傾向が違いますね。
たぶんCANON本流 5D3とかはこっちなのかも? 個人的には6Dのほうがすきですが。
これと望遠あれば7D2側もそれなりにシステムとして使えるとおもうので
運動会専用機ってことにならずに済みそうです。AF周りは確実に性能が上ですからね。


最後に。
毎年 有馬記念だけは馬券を買うのですが今年は 去年のとても悲しい外し方から見事リベンジしましたよ!!
3連複(2万馬券)でゲットです(本線:キタサンブラック軸で6頭ほど流した)
1,2着馬はあまり人気なかったですが、距離適正・会場適正などから選びました。
いやはや久しぶりの的中でうれしいですわ。


[PR]
by saxan2010 | 2015-12-27 16:23 | Comments(2)

汚名返上

さて、撮ってきましたよ EF16-35F4LIS

その前に。
CANON EFレンズ群で久しく言われてきた「広角の弱さ」

もともとEF17-40L/EF16-35F2.8LII とラインナップされていましたが
どちらも周辺画質だったり逆光耐性だったりに難がある。

対するNIKKORには 14-24F2.8 という神レンズがある(らしい)
星景は熱ノイズの少ないCANONカメラにNIKON14-24を合わせて撮るのがセオリーとなっていたよう。

そこにきて投入された、EF16-35F4LIS。
広角にISを突っ込んだだけではなく周辺画質も見直した。
F2.8LIIとレンズ構成はほぼ一緒だが先行の非球面2枚の構成をかなり見直したらしい。
結果はまさに改心の一撃、すこぶる評価が高いようです。


ただ、私自身はあまり広角が得意でもないので 実際そんなに変わらないでしょ? って正直思っていた。
まして その後に発売されてすこぶる評価の高いEF-M11-22も使っていたので余計に。
そんな思いを抱いて近場を一通りとってきました。

f0238186_21202977.jpg
・・・私が悪かった・・・


なんじゃこら です。
予想外の驚きです。

周辺画質がばっちりとか ISが4段分効くとか 発色がすばらしいとか その辺はまあ想定内。

想定外だったのは
今まで使ってきたレンズで 「ここまでシャープで かつ【繊細】な画を結ぶズームレンズはない」 です。
手持ちの結果で比較しましたが 728LIIや24-70F2.8Lも シャープな割に繊細ですが それ以上。
85LIIに迫るレベルです。 これには本当に驚いた。 しかも開放の方が繊細かも。

11-22はもともと線が太めで 周辺までシャープだが趣味じゃなかった(発色も)
そういう点では17-40Lの方が画は好みだったが周辺は結構流れる。かつこちらも線は太い。
それらの欠点を改善した素晴らしい出来です。


f0238186_21202427.jpg
発色はPLついてるのかと思うような空の色・・・ある意味使いどころを考えるかもしれませんが
人を撮ったときはそんなに違和感もない不思議な感じ。

f0238186_21203341.jpg
逆光性能も半端ないです。
右上 直接太陽を写してますが対角上にまったくゴーストなど出ていません。
大根です。

まさに 現代EFの技術の結晶 です。蛍石もBRもSWCもないけど、それだけじゃないんだ。
予想 と 現実 の乖離がここまで大きいレンズは初めて。
これは凄い。35mmで撮ったら子供もいい感じです。

なかなかいい相棒に出会えた感じでちょっと浮かれています。
そしてやっぱり 超広角はOVFで覗くと楽しいですね。 


[PR]
by saxan2010 | 2015-12-23 21:22 | Comments(3)

前回のつづき。替わりに買ったのはこれです

f0238186_20313091.jpg
EF16-35F4LIS USM

CANON 広角Lで最高画質といわれている、以前14さんがイチオシしていたレンズ。

#と思って14さんのblogを見返すと もともとEF16-35F2.8LIIを使われていたんですね。
 もしかしてそっちがよかったか(汗
 

正直悩みました、広角使うのかと・・・また評判の良いEF-M11-22を持っていたのもあり。
ただ 「今後を考えるとやはりファインダーで撮る広角はほしい(17-40も結構使っていた)」
「11-22 かっちりしてるけど線が太く発色がちょっと違う」ので入れ替え。

もう一つ悩んだのが EF16-35F2.8LII の存在。 中古同士だと数万の差です。
えぇ ある意味憧れましたよ 「大三元」

ただ、調べれば調べるほど 画質に関してはF4Lが上という意見が大勢。
実際の作例からは2.8LIIもいいなと思いましたが逆光耐性やISなど考えてもこちらがいいと判断。

さらにさらに、もう一つ悩んだのがTAMRON15-30/F2.8  これも実質「大三元」 値段もF4Lと同じくらい。
ただ、ZOOMに関しては安定性含めて純正にしたいのと、出目金レンズに躊躇したのもあって結局これに。
(A010:高倍率 は純正がないに等しいので)

CANONになってから
広角:17-40F4L → 16-35F4LIS
標準:24-105F4L → 24-70F2.8L
望遠:70-200F4LIS → 70-200F2.8LII IS
と、Lzoom3本とも入れ替えるという無茶ブリ・・・漸くここで完結できそうかな。 
あ、100-400LIIだけは別口(まだ未練はある 一応EXTx2III買いましたが)

広角は解像度と均一性を、標準は繊細さと明るさを、望遠はAFの速度と精度を重視しての結果。
個人的にはいいラインナップになったのではないかと自画自賛しています(^^;
この組み合わせ(標準レンズはII型)で 新大三元 というCANONユーザも結構いるようで。

まあ 個人的には 中三元 でいいかなと(そんなんないけどね)


[PR]
by saxan2010 | 2015-12-20 20:32 | Comments(2)

ゆくとし

f0238186_22054827.jpg
年の瀬も差し迫ってきたので 改めて機材に関して自分がどういうスタンスなのか振り返ってみました。

まず画質ありき、それは間違いないです。
その画質に求めることは「有機物が有機的に映ること」が重要


ここまでは把握していましたが 今回そこに加えて

歩留り・使用頻度

に重きを置いているということがわかりました。

・その機材でどれだけ安定して写真が撮れるか
・そもそも、その機材を使う頻度はどの程度か

を気にしている。 端的にいうのなら物凄くいいレンズでも使わないのは宝の持ち腐れ って認識が強いようで。
結局のところ、如何にカメラを構えて(使って)居るときに楽に、もしくは安定して被写体を捉えられるか。

だからハレの日のレンズ とかって考えになりにくい。 日常 常時安定して使えるものが好きなようです。
手持ちのレンズはどれも日常的に使えるもの。いつか使うとってもいいレンズだから置いておこうってのを あまりしない思想なんだなあと。
中古売買に躊躇がないヘビーユーザーなのもその思考に関与しているでしょう。ある意味ドライな接し方な気がします、自分。

ここまでが前提。


で、85LII売ってきました。


別に画質に不満があったわけじゃない。寧ろ黒Lで最高といっていいと思います。
ただ、「子供撮るにはAF速度・焦点距離・大きさなどで不便=歩留りと使用頻度がいまいち」 ということです。
728LIIと比較しても 「等倍では明らかに差があるのは間違いないが、鑑賞サイズだと寧ろ728LIIの方が安定してるし使いやすい」
というのも把握したうえでの決断。やはり85LIIはきれいなおねーさんを撮るために使っていただきたい(^^;

で、別の1本導入。 つづく・・・



[PR]
by saxan2010 | 2015-12-19 22:06 | Comments(6)

ばーばー

f0238186_22451723.jpg
EOS6D/TAMRON SP35F1.8/DxO10

次の週末は幼稚園の演劇発表会。
いつものばーばーのBARBARにて散髪です。

こちらは先に書いたFujinonのフィルター。 EXUSよりもすっきりします。好みで使い分けですかね。
ちょっと青っぽくなる(青球系)のでWBは調整済です。


[PR]
by saxan2010 | 2015-12-07 22:48 | Comments(0)

F012作例


SP35(F012)の作例です。
買った日にデジカメWatchで記事が追加されてました。
最後の1枚だけF4 ほかは開放F1.8です。
f0238186_21073209.jpg
f0238186_21073509.jpg
f0238186_21074281.jpg
f0238186_21074560.jpg
f0238186_21073817.jpg
開放から本当によく映ります。 F004(90マクロ)よりも繊細で硬さも少なめ、いいバランスです。
AF速度だけがちょっと難点ですかね。 シューーーシュピ と最後にちょっとためがある感じです。
まあ単はほかの2本も含めてAF速度よりも画質重視ですね。

まだ世間評価はあまり出てきてませんが 他の35mm同様このレンズも銘玉かと思っています。
もうあとは好みのレベルかなあ


[PR]
by saxan2010 | 2015-12-06 14:05 | Comments(5)

秘密兵器?

先日書いた、気に入ったレンズ 結局買いました。 これです。

f0238186_20550745.jpg
TAMRON SP35 F1.8 Di VC USD(F012)

35Lを手放したことの後継。
EFの35mmは

・EF35LIIF1.4
・EF35F2IS
・Art35F1.4
・Distagon35F1.4

と好評価レンズがひしめくところですが、私はこれを選びました。

元々のきっかけは各サイトでの作例。 個人的にかなりツボ。35LIIより好きかも。
もちろん値段の件もありますけど。Art35は個人的に描写が好みでない(強い&堅い)
なので、先にも書いた評価の高い純正レンズ35F2ISと、ヨドバシにて比較してきました。

結果
35F2ISが勝っている事
・AF速度(USM速い、SP35は50STM程度)
・大きさ(2/3程度)
・軽さ(100g強軽い)
・値段(1万ちょっと安い)
・リセールバリュー(マップ買取がどちらも4万)

SP35が勝っている事
・近接性能(20cmと24cm あまり変わらないけど)
・F値(1.8と2 同上)
・発色

EF35F2ISはどこ見ても好評価で6Dと同時期に出たのか合わせて使ってる方も多い。
上記結果を見ても足回り?は純正の勝利。値段も安い。もうそれでいいやん。。。
店員に聞いても迷ったら純正といわれたので相当悩みました
フジヤでEF35F2IS 49800美品を一晩スルーしたり(翌日昼には無かった)

が、下記を理由にやめました。

1.画質に関しては差があると判断
特に開放。双方のMTF曲線や実際に撮影した結果から
35F2のF4(少なくとも2.8)とSP35の開放が同じくらいと判断しています。
24-70F2.8L持ってるのでなおさら開放付近で撮りたい

2.EF35F2ISはハイキーになる?
純正、ヨドでレンズ2本と5DIII2台 別々の組合せで撮りましたがどちらも全体的にハイライトがとび気味の
白っぽい映像になりました。8000Dや70Dで撮ってみても同じ・・・
同じ状態でSP35で撮ったらそちらは普通に撮れている。はて? そういう癖か?

3.発色など
35F2IS発色が良いと書かれていますが、私はあまりそう思わなかった
EF系通常レンズの発色でやっぱりLと違う EF15-85使ってた時と同じような印象。
TAMRONは中々深い発色で派手すぎず、いい具合です。像の立ち方も素晴らしい

まあどれも結局は画質で、SP35の方が良いと判断した結果です。


全体としてシャープすぎず輪郭が繊細でボケもきれい、発色は良いがコントラストはちょっと低めという
私好みの画と判断しました。 似たスペックのTouit32の再来ともいえる!?

まだちょっと高いですが、成人の日に家族で毎年とってる写真撮影用にと今回は新品で購入。
(今までは殆どFA31Limited 去年はEF35L) 当面こいつに頑張ってもらえればいいなあと。

結局手持ちEFレンズは単3本(SP35/EF50STM/EF85LII)がすべて新品で
ズーム3本(A010/24-70F2.8L/728LII)が全て中古です。

作例は追々載せてみます。


[PR]
by saxan2010 | 2015-12-05 20:55 | Comments(2)
裏・SouthernCross