<   2014年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧

synchronized

f0238186_23171750.jpg
GR

いつまでも、同じ歩みで。

[PR]
by saxan2010 | 2014-07-30 23:17 | Comments(3)

主? 副?

f0238186_22410801.jpg
GRLE/LR5.5/NIK

覗いているのか 覗かれているのか・・・


#ちょっと近隣でいろいろ合って相談の結果、家族写真は特定でき無い範囲で掲載することになりました。
 

[PR]
by saxan2010 | 2014-07-27 22:43 | Comments(6)

Present for Me

f0238186_21523939.jpg
何か来ましたよ!?

More
[PR]
by saxan2010 | 2014-07-26 22:00 | Comments(3)

G-散歩LE(minorityWorld)

f0238186_23045003.jpg
GRL.E./LR5.5

自分の道がマイノリティでもいいと思う。

[PR]
by saxan2010 | 2014-07-23 23:06 | Comments(4)

G-散歩LE(その先へ)

f0238186_22382628.jpg
GRLE/LR5.5/Nik

色々考えることが多い日々。
自分の進むべき道はどっちか・・・。


[PR]
by saxan2010 | 2014-07-19 22:40 | Comments(6)

GRx3

色々お騒がせしておりますが、ぼちぼちと更新していきます。

GRで、初代GRD使っていたときも持っていたのですがワイコンを入手しました。
f0238186_21590899.jpg
元がこれ

f0238186_21591174.jpg
ワイコン装着後
換算21mm相当になります。 XF14を手放したのでその代わりに。
f0238186_21591399.jpg
ついでにこれ。
OLYMPUS FCON-P01
μ用のFISHEYEコンバータです。 120度なのでそんなに魚眼的になりませんが、画質は良いらしい。

コンバータはバヨネットなのでそこを分解し、レンズ本体+49-52ステップアップリング+49mmフィルター枠をつけました。
元ネタはデジカメWATCHですが、フィルター枠をつけないとGRの沈胴レンズと干渉し、レンズが出てこなくなるので嵩上げようです。

で、実写

通常28mm
f0238186_22035085.jpg
純正ワイコン 21mm
f0238186_22034530.jpg
OLYMPUS FISHEYE(120度)
f0238186_21591682.jpg
画角は結構違いますね。FISHEYE流石に電柱はえらい歪みます。
そう考えると21mmは流石ですね。

あ、妻にL.E.の色のことを聞いたら
「ん~ あ、墓石みたい」
・・・orz お前には男のロマンは分からんて(泣

[PR]
by saxan2010 | 2014-07-13 22:06 | Comments(5)

連絡

すみませんが 諸事情により既存記事の殆どを封鎖いたします。

blog自体は継続予定ですが、また追って連絡いたします。

[PR]
by saxan2010 | 2014-07-12 23:07 | Comments(0)

UDON

奈良の讃岐うどん店に行ってきました。
かなり美味かったですよ。てなわけで? SONNAR。

f0238186_22013360.jpg
釜揚げ大
f0238186_22013689.jpg
ざる

f0238186_22012973.jpg
α7/SEL55F18Z

SONY本家の作例でも上がってましたが このレンズ 食材を撮るとシズル感が出ていいですね。


[PR]
by saxan2010 | 2014-07-07 22:03 | Comments(4)

FULL vs APS-C

フルサイズの画角・ボケなどをAPS-Cと比較してみました。
とりあえずFA31のみK-3と比較 最近接&開放です。

f0238186_06143401.jpg
k-3

f0238186_06143720.jpg
α7

やはり見た目のボケ量が全然違いますね。本来の画角でのFALimitedをようやく使ってみることができました。
F1.8でもフルサイズになるとボケが凄いです。

あと、14さんのところで書きましたが、FALimitedも現行レンズですが設計は古く、開放だと結構収差とか出ます。
近接撮影ができないのでこの画像では分かりにくいですが。


α7でMFしてみましたが、ファインダーは今まで使っていたX-E1やNEX そしてお借りしていた
RX1R用と比較しても見やすいです。ピントの位置も分かりやすい。
X-T1やE-M1の方がいいですが比較しなければ 実使用ではまあ問題ないと思います。

しかし、このJPEG K-3:13M  α7:3M
まあ解像してる部分の面積比もありますが K-3のノイズが多いのも原因にはありますね。



[PR]
by saxan2010 | 2014-07-05 06:15 | Comments(2)

母艦始動2

α7とマウントアダプタ(最大の目的なのでRayqual製絞り付きを奢りました)で手持ちKマウントとM42マウントをフルサイズ化します。
長年の夢、FA Limitedのフルサイズ化こそが今回の狙いでした。
なら最初から買えよと・・・って話ですがまあそこはそれ 色々と紆余曲折が・・・

で、手持ちレンズ付けて撮影してみました。
Flektogon以外は最近接です(全て開放)

f0238186_21332732.jpg
まず純正 SEL55F18Z


そして
f0238186_21323983.jpg
FA31 Limited/F1.8


f0238186_21325435.jpg
FA77 Limited/F1.8

f0238186_21331342.jpg
Flektogon35/F2.4(M42→Kマウントアダプタ)

・・・なんというか見事なくらいほとんど撮影倍率が同じですね。 

※正式なSPEC
 SEL55:0.14倍
 FA31:0.16倍
 FA77:0.14倍
間違ってなかったの誤差範囲。

ここで火を噴くFlektogon35/F2.4
こいつはマクロ性能が素晴らしいのです。(Distagon25と似たような位置づけかな)
Flektogon最近接はこちら

f0238186_21334657.jpg
ぐ~ぐる先生曰く、0.48倍 概ねハーフマクロで、これこそがFlektogonの売りでしょう。
(Distagon25は0.41倍でそれをも凌駕していました)

画質的には使ってるのが無印なので、SEL55の発色(ガンマ)が濃いめ位かなぁって感じでそんなに差は感じません。
他のレンズも評価が高いだけあり私的には遜色ない感じ。さすがにFlektogonは少し古さを感じますけど十分使えます。
そういう意味で、純正はやはりR印に使うのがいいのかもしれませんね。


次はK-3(APS-C)と比較します。


[PR]
by saxan2010 | 2014-07-02 21:34 | Comments(6)
裏・SouthernCross