2015年 04月 18日 ( 1 )

復活の"G"

f0238186_22292573.jpg
RICOH GR/LR5.5/Nik

ということで帰ってきたGです。

空白期間があり結構勘を取り戻すのに時間がかかっています。

あと、3代目(GR-GRLE-GR) LEからの戻しなのでこんな風に

f0238186_22315327.jpg
GR ABE(All-Black Edition)
カッティングシートでGRロゴとリング指標も消しました。 フロントから見ると真っ黒です。
ついでに

f0238186_22325211.jpg
GR L-E(L-Edition)
・・・みなまでは言うまいて。
まあ お遊びですw


しかし 一番気になってることは前2代となんか出てくる絵が違うこと・・・

最大の退化は 等倍時の解像感  明らかに負けている気がしており結構へこんでます。。。
個体差といわれればそれまでのレベルかと思いますが(だから不具合と言うわけにもいかない)

逆に 画の抜けはよくなった気がしますし、今までは前に出るタイプの画が 奥行きが広がったように思えます。
この辺は私の好み。

あ、今気づきましたが先日比較した Art24(前GR)とEF24LII(今GR)の差にちょっと似てる感じ。
なら 今のほうがいいのか? ただ、GRの凄み的なものは減っているような気がします。 謎・・・

完全に同じ被写体はとってないので、もう少し調査してみます。


とはいえ。

GRというカメラは 改めて私に一番マッチしているのだと思いました。
画質・大きさ・速度・操作性
それらのバランスが全てでフィーリングにあう 稀有なカメラ(なら売るなと・・・)
(だからこそ前述の些細な?差が気になっています)
たぶん dp1やCOOLPIX Aではだめなんでしょうね、私には。


[PR]
by saxan2010 | 2015-04-18 22:44 | Comments(4)
裏・SouthernCross